栗の皮の剥き方!初心者でも簡単な方法は?

秋の味覚といえば

 

近頃スーパーでは、はじめからがむかれてある栗が売られるようになったので、すごく便利になりました。

でも皮付きの栗を、誰かからいただいたときは大変!
皮をむくのが一苦労なんですよね。

 

私も以前は、たくさんの生栗1つ1つをボロボロにしながら、時間をかけて剥いていましたよ。

しかしある方法を知ってから、簡単に栗の皮がむけるではありませんか♪

 

どんな方法なのか、めっちゃ気になりますよね?

そこで今回は、栗ごはんをおいしく素早く作るために、栗の皮の簡単な剥き方をお伝えします!

驚くほど時短になるので、お楽しみに。

 

それではどうぞ。

SPONSORED LINK


 

栗の剥き方!簡単な手順とは?

 

用意するもの

 
  • 生栗
  • 圧力鍋
  • 包丁またはキッチンばさみ
 

手順(圧力鍋の場合)

 
  1. 栗を浸かるほどのお湯につけて、1時間置く
  2. お湯につけて1時間経ったら、栗の先端(尖がっている方)に、包丁で十字の切り込みを入れる
  3. ②の栗と、全部が浸かるくらいの水を圧力鍋に入れて5分ほど過熱する
  4. 加熱後、水をかけて圧力鍋の圧を下げる
  5. あとは1つずつ手で剥いていく
※圧力鍋がなければ、普通のお鍋を使って下さい。
※②で、包丁ではなくキッチンばさみを使うとより簡単です

 

 

手順(普通のお鍋の場合)

 
  1. 圧力鍋①、②と同じ手順をふむ
  2. お鍋に①の栗と、浸かるくらいの水を入れて、強火にかける
  3. 沸騰したら、弱火で30分煮続ける
  4. 途中、栗がお湯から出るようなら水を足す
  5. ゆで終わったら常温まで冷ます
  6. 1つずつ栗を剥く
 

 

栗は外側の硬い「鬼皮」と内側の柔らかい「渋皮」の2種類の皮で覆われています。

この方法なら、これら強敵である鬼皮も渋皮も驚くほど簡単に剥けますよ。

 

SPONSORED LINK


 

なぜこの方法で剥きやすくなるの?

 

栗の皮を剥くには、乾燥した硬い「鬼皮」と栗の実にくっついている「渋皮」が難点です。

 

前章で紹介した栗の皮の剥き方で重要なポイントは次の3つです。
  • お湯に浸けること
  • 栗に切り込みを入れること
  • 圧力鍋で加熱すること
 

この3つの工程を入れることで、栗の皮が剥きやすくなるんです。
不思議ですよね?

 

そこで次は、なぜ剥きやすくなるのか?を順に見ていきましょう!

 

 

なぜお湯につけるの?

 

栗を1時間お湯に浸けることによって、次の「切り込みを入れる」作業が簡単になリます。

もしあなたが、栗をお湯に浸けずに、そのまま鬼皮に切り込みを入れようとすると、鬼皮が硬くてなかなか包丁が入りません。

そこでお湯に浸けて、鬼皮を柔らかくすることによって、栗の先端に切り込みが入りやすくなるんですね。

 

つまり栗をお湯につけるのは、鬼皮を柔らかくするためです。

 

 

なぜ切り込みをいれるの?

 

栗を手で剥くとき、どこか引っかかりがないと剥きにくいですよね?

この引っかかりを作ることが切り込みを入れておく理由です。

 

後で栗を加熱しますが、その時切り込みを入れた部分は、熱で破裂したように開きます。

ここがひっかかりになって、簡単にむけやすくなるんですね。

 

つまり切り込みを入れるのは、引っかかりを作るためです。

 

 

なぜ圧力鍋で加熱するの?

 

栗は圧力鍋で加熱すると、実と渋皮の間のわずかな隙間にある空気が、加圧で一気に膨らみます。

すると実と渋皮の間の隙間がさらに広がります。

 

この隙間のおかげで、特別に道具を使わなくても、手だけで簡単に剥けるようになるんですね。

ただこの時、膨らむ空気の逃げ道がないと、栗が破裂するかもしれません。
その点は注意してくださいね。

 

膨らんだ空気を逃がすためにも切り込みは重要なんですよ。
栗の鬼皮と渋皮
 

さいごに

 

この方法を使えば、今まで大変だった栗の皮剥きがウソのように簡単にできたでしょ?

短い時間で簡単にできる圧力鍋を使うのがおすすめです。

 

でも、あなたのお家に圧力鍋がなければ、普通のお鍋を使う方法でやってくださいね。

これでも一から手で剥いていくよりは、ずっと簡単♫

 

ちなみに栗と言えば、やっぱり栗ごはん

我が家でも大人気の栗ごはんに、あなたも挑戦してみましょう!

 

栗ご飯の作り方

材料(4人分)
  • 米2合
  • 栗300g
  • 酒大さじ2
  • 塩小さじ1
作り方
  1. お米を研ぐ
  2. 炊飯器のお釜に研いだ米と目盛り2合まで水を入れる
  3. 30分~1時間ほど置いておく
  4. 塩を入れて混ぜる
  5. 栗を入れて炊飯器のスイッチを入れる
 

 

これで完成!

炊飯器で簡単に出来るので、栗を剥いたらぜひ作って下さいね。

 

あなたのモヤモヤがスッキリして楽しく料理ができたのなら、わたしも嬉しいです。

SPONSORED LINK
URL :
TRACKBACK URL :

コメントいただけると嬉しいです

*