オクトーバーフェスト2016 in福岡舞鶴公園を100倍楽しむ攻略法

今では全国各地で行われているオクトーバーフェスト

もともとはドイツ発祥のビールのお祭りなんですね。

 

このオクトーバーフェストがついに福岡・舞鶴公園で開催されます。

あなたも絶対に行かないとね!

 

でもいざ行くと言っても・・・

 

  • おすすめメニューは?
  • 開催(営業)時間は?
  • 場所(アクセス)は?
  • 雨天時はどうなるか?
  • 混雑具合は?
 

など気になることはたくさんありますよね。

 

SPONSORED LINK


 

そこで今回は、オクトーバーフェストが大好きで、毎年楽しめている私が、あなたが気になることを徹底的に解析!

 
  • 混雑具合を考慮した狙い目の時間帯
  • 持ち込みはOK?NG?
  • 入場料って高いんじゃないの?
 

などあなたが知りたい疑問にお答えします。

 

最後まで読んでいただければ、オクトーバーフェストを100倍効率よく楽しめますよ。

それではどうぞ~

 

 

SPONSORED LINK


 

日程、時間、料金、アクセス、雨天時は?

 

 

日時2016年9月中旬予定(分かり次第更新いたします)

2016年9月16日(金)〜9月25日(日)
平日 16:00~21:30
土日祝 11:00~21:30 (ラストオーダーは21:00)

開催場所舞鶴公園 西広場 特設会場

アクセス
<電車>地下鉄空港線大濠公園駅 3番出口より徒歩5分
<バス>西鉄バス 荒戸一丁目停留所下車
< 車 >園内駐車場有り(139台)
入場料:無料。飲食代は有料。
※雨天でも開催。場合によっては終了時間が早くなる。荒天時は中止の可能性もあり。

 

大人気のオクトーバーフェスト

舞鶴公園で開催されるオクトーバーフェストは、今のところ日時が決定していません。

 

でも他の開催地だと・・・
平日⇒16:00~22:00
土日⇒11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
もしくは
平日⇒16:00~21:00
土日⇒11:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
の2パターンの開催時間なので、舞鶴公園もこのどちらかの時間での開催になると考えます。


⇒(すでに決定していますので、上を参照してください。)

 

 

デポジット制グラスの攻略法とは?

 

オクトーバーフェストで楽しむために、特に気を付けてほしいことがあるんです。

それはデポジット制グラスのことなんですね。

 

この制度の注意点をお伝えする前に、まずはオクトーバーフェストでのビールの購入方法を覚えておきましょう。

なぜならその方が後で言うこともすんなり理解できるので。

 

 

 

ビールを購入する流れは?

 

 

ビール購入にはルールがあります。

以下の図をご覧くださいね。

 

1杯目
ビール購入方法その1
 

購入時にビールの代金+グラスのデポジット(1000円)を払う。

 

2杯目以降
ビール購入方法その2
 

空になったグラスを持ってビールブースに行き、ビールの代金のみを払って購入する。(1リットルビールは除く)

 

 

帰る時
ビール購入方法その3
 

最後にビールを購入したビールブースへグラスを持って行き、返却する。

 

ここでグラスのデポジット代金(1000円)を返金してもらう。

 

 

 

デポジット制グラスの注意点は?

 

 

基本的なビールの購入方法はわかっていただけましたか?

ここで、上のパターンに該当するのは、1種類の同じビールをずっと飲み続けた場合です。

 

でもオクトーバーフェストには、何種類ものドイツビールが用意されています。

 

 

するとあなたはきっと・・・
せっかくオクトーバーフェストに来たんだから、色んな種類のビールが飲みたいな!
と思うでしょう。

 

 

しかしビールは各ビール専用のビールグラスに注がれるので、種類を変える場合は、その都度デポジットの返金をして、グラスを代えないといけないんですね。

 

もしあなたが色んなビールを楽しみたい場合は・・・
  • グラスを1杯ごとに交換してデポジットを返金してもらう
  • 飲みたいビールすべてのグラスデポジットを一回で払ってしまう
 

このどちらかの方法となります。

 

ちなみに私は初めて行った時、ビール購入の度に返金してました

この方法はちょっと面倒くさいですが、後ほど言うトラブル対策にもなるのでおすすめです。

 

もしあなたの気に入ったビールが早めに見つかれば、何度も返金を続ける必要はなくなってきますよ。

 

 

 

デポジット制グラスのトラブル対策とは?

 

さて、ここからはグラスに関するトラブルについてご説明します。

 

 

そもそもあなたは、ビールを購入する時・・・
なんでグラスのデポジットを払わないといけないの?
と思ったかもしれません。

 

実はこのデポジットはグラスの破損、紛失時には返金してもらえないんです。

 

運営側からすると、ビールグラスもタダじゃないですもんね。

 

しかしここまでは納得できるんですが、それだけではないんです!

 

トラブル防止のための制度であるこのデポジット制が逆にトラブルの元になっているんですね。

 

そのトラブルというのが・・・

空グラスの盗難です!

 

あなたが空のグラスを置いて、何気なく席を立ってしまうと、そのちょっとしたスキにグラスを盗まれてしまうことがあるんです。

なので、オクトーバーフェストを最後まで楽しむ為にも、あなたは「空グラス=1000円」と思って気を付けて管理して下さいね。

 

 

オクトーバーフェストの混雑具合は?

 

どうせ行くなら、あまり混雑していない時間帯にゆっくり楽しみたい!

やっぱりそう思いますよね。

 

私の経験上、オクトーバーフェストが混雑するのは・・・
平日⇒17:00以降
土日⇒14:00以降
です。

 

なので、あなたがゆっくり楽しむための狙い目の時間は・・・
平日⇒オープンと同時
土日⇒午前中
 

となります。

 

その時に、あなたが注力するべきポイントは、
  • 席の確保すること
  • 盗難防止
 

この2つです!

そして、この2つを効率よく進めるためには、家族や友達と手分けして
  • 席を探して確保するチーム
  • 商品を買いに行くチーム
に分かれる!

こんな作戦を練るのもGoodですね!

 

このように、できるだけ4~5人以上の人数で参加することをおすすめします。

ましてや大人数だと、イベントもより盛り上がりますよ!

 

 

 

その他の攻略法は?(持ち込み、子供など)

 

 

オクトーバーフェスト会場内は、販売されている商品以外の持ち込みは厳禁です!

 

会場内の商品の価格帯は・・・
ドイツビール:1杯1000円1500円
フード:400円2700円
 

となっています。

 

あまりにも高価格なので、思わず「ボッタクリやんけ(;_;)」って思ってしまうかもしれませんね。

 

でもせっかくオクトーバーフェストに来たのなら・・・
  • ドイツビール
  • ビッグサイズのジャーマンウインナー
  • プレッツェル
などのドイツ料理を楽しまなきゃ損。

それだけの価値があり、日本のビールとはまた違った味が楽しめますよ。

 

他にもビールを使ったカクテルや、車来場時のハンドルキーパーもしくは子供向けに、ソフトドリンクも、もちろん販売しています。

 

 

そして、なんといってもオクトーバーフェストの最大の魅力はドイツ人バンドとその音楽に合わせて踊るダンスです。

 

オクトーバーフェストのバンドショー
 

一緒に来たメンバーだけでなく、となりの席の人や偶然居合わせた人が、無礼講の様相で騒ぐのがめっちゃ楽しいです。

あなたも恥ずかしがっていると損ですよ!

目一杯その場の雰囲気を楽しみましょう。

 

 

さいごに

 

とても魅力的なオクトーバーフェスト

あなたも当然行きたくなりましたよね?

 

私も初めて参加した時は、とても緊張していたのを覚えています。

 

でも初めてなのに、気付けば大笑いしながら大勢の知らない人と手を繋いで踊ってました。

オクトーバーフェストならではのシチュエーションですね。

 

またオクトーバーフェストでは、周りの人はみんな友達です。

中にはめちゃくちゃハマりすぎて、全国各地のフェストに1人で参加しているツワモノもいるくらいなんですって。

このようにあなたも行けば行くほどはまってしまいますよ。

 

今年こそは、舞鶴公園のオクトーバーフェストをぜひ攻略してくださいね。

SPONSORED LINK
URL :
TRACKBACK URL :

コメントいただけると嬉しいです

*